女性

もう失敗しない|ダイエットして明るい未来に出発

リバウンドせずに痩せる

女医

医学的見地に基づく痩身

美容整形の分野で医学的療法によって行う痩身をメディカルダイエットと言います。現在の美容整形では専門外来を設けるクリニックも増えており、高い人気を誇ります。メディカルダイエットが人気の理由はまず第一に、医師の指導や治療の元で高い痩身効果を期待できる点です。大きく分けてメディカルダイエットには4つの種類があり、医師の指導の元で食生活を改善する食餌療法、医療的な見地の元で行う運動療法、脂肪吸引といった外科治療、抗肥満薬などを用いる投薬治療に分類されます。この4つを組み合わせて痩身を目指すもので、医学的な見地からも効果の高さが保証されていることが人気へと繋がっています。第二のメディカルダイエットが人気の理由として、リバウンドしにくいことが挙げられます。先述の外科治療の1つを取っても、脂肪吸引手術ならば脂肪細胞の数そのものを減らせます。リバウンドする理由は脂肪細胞の数が減らずに細胞の大きさのみが変化するためです。そのためメディカルダイエットは太りにくく、痩せやすい体質にしてくれる究極の痩身法として注目されています。またダイエットが辛くないという点も第三の人気の理由です。美容整形クリニックが行う外科治療は、脂肪切除や脂肪吸引など何れも麻酔を用いるため、施術中に痛みを感じることがありません。また抗肥満薬を使用する薬物療法でも、飲むだけで肥満を抑える効果が得られるなど、従来の精神的にも辛い方法とは違ったものです。そのため今までに痩身に失敗した人も含めて、美容整形クリニックで多くの人がメディカルダイエットを受けています。

全体痩せと部分痩せの違い

医療痩身とも呼ばれるメディカルダイエットは、美容整形クリニックが扱う施術です。食餌療法や外科治療といった4種類の治療法を組み合わせて行いますが、痩身は全体痩せと部分痩せの2つを目指せます。全体痩せと部分痩せをどのような方法で目指すかはその人の現在の体型や理想の体型、体質などを考慮して本人の希望に沿いつつ決めていきます。そこで理解をしておきたいのが、全体痩せと部分痩せとの違いです。まず全体痩せは、文字通り体全体の体脂肪や内臓脂肪を減らすことを目的としています。クリニックで扱う全体痩せのメニューは、食餌療法や運動療法がこれにあたります。一方部分痩せは体の一部を集中的にダイエットさせるものです。外科治療や投薬治療の多くがこれに当てはまります。例えば顔痩せや小顔治療はフェイシャルのダイエットで、フェイスラインをシャープにできるボトックス注射などが有名です。またボディのダイエットに関しても、脂肪融解注射や脂肪吸引手術など多くの術式がクリニックでは用意されています。メディカルダイエットはこの全体痩せと部分痩せの両方を同時に進めていくことが多く、体全体の体脂肪や内臓脂肪を減らしつつ、お腹や太ももといった気になる部分を脂肪吸引などによってより効果的に痩身させます。そしてもう1つメディカルダイエットについて押さえておきたい事として、この施術法を扱っているクリニックは数が限られているという点です。近年人気が高まって扱うクリニックは増加しています。しかしそれでもクリニック数はまだ全国的にも限られているので、メディカルダイエットに興味がある場合は、まず近隣の美容整形クリニックがこの施術を扱っているか調べることが重要です。